<%@ page contentType="text/html; charset=utf-8" language="java" import="java.sql.*" errorPage="" %> China Triumph International Engineering Group Co.,Ltd.
  中国凱盛国際工程集団有限公司
  蚌埠ガラス工業設計研究院
中国語 英語 ロシア語
 
ガラス工程
 
国際ガラス工程
 
インドネシアTG—2 900t/dフロートガラス生産ライン項目
 
2007年3月完成生産したインドネシアTG—2 900t/dフロートガラス生産ライン項目は日引き出す量900トン、原板幅が5.2メートル、インドネシア国内の最大のフロートガラス生産ラインである。項目はオーナーとインドネシア政府が高い評価を与えられて、大統領Susiloは自ら現場に出向く項目生産運営儀式を参加して、自身でサインする。
 
 
インドHNG 600t/dフロートガラス生産ライン項目
 
 
インドHNG600T/Dフロートガラス生産ライン項目は日引き出す量が600トン、原板幅が2~12ミリメートル、一つのインド国内の設備装備レベルと自動化レベル最高のフロートガラス生産ラインである。この項目はCTIECによって工程設計、供給、安装技術指導等総括的に請け負うである。
 
 
ベトナム350t/dフロートガラス生産ライン
 
 
この項目は中国凱盛国際工程集団に総請け負って、2002年10月で火を入れる。厚さが2~12ミリメートルのガラスを生産する。ガラスの色は透明、灰色、緑、ダークブラウンがある。日本JIS R 3202—1996標準によって、100%のガラスが建築級、81%のガラスが製鏡級を達する。この項目はベトナム建設部2002年模範工程である。
 
 
ベトナム120t/dコルバーン型板ガラス生産ライン
 
 
この生産ラインの特色は一窯二基(コルバーンとロールアウトライン)である。コルバーンラインの日引き出す量が50~70トンで、ガラス厚さが2~10ミリメートルである。ロールアウトラインの日引き出す量が50~80トンで、ガラス厚さが3~8ミリメートルである。
 
 

        エジプト120トン型板ガラス生産ライン                            バングラデシュ100トン容器20トンコルバーン生産ライン
 
 

        ミャンマー水ガラス生産ライン                                 イエメン120トンコルバーンガラス生産ライン
 
第4ページ   前のページ  1  2  3  4  後のページ
Untitled Document